沖縄県内の医療現場を担う医師や看護師ら220人が新型コロナウイルスの感染者や濃厚接触者になり、勤務を外れる事態となってる

Twitterの声1

 

Twitterの声2

 

Twitterの声3

 

ネットの声1

那覇市立病院は11日から一般外来の診療を休止。赤十字病院は7日から5日間、内科や外科、小児科、産婦人科など全7診療科の救急診療を停止。職員の感染や濃厚接触で。「どう穴を埋めれば」「危機的」 新型コロナで医療関係者休職続発 現場から悲鳴(沖縄タイムス)

感染してる無症状の医師や関係者で病院を運営させてそこにコロナ患者を集めてきて診察治療させればいいのでは?

・また言うけど、バカなんだな。
┅┅┅┅┅┅┅┅┅┅┅┅┅┅┅┅

ネットの声2

コロナにより他の一般医療自体が崩壊の危機に。政治はどう備えていたのだろう。

数日前、イギリスで同様な理由によってインフラが麻痺しつつある、というニュースを読んだが、国内でも起きつつあるのか

解決策は簡単。感染症法の5類に指定する事。無症状は健康な人。軽症は風邪の人。極々稀に重症化する人や死に至る人がいるというのは誰が考えても新種の風邪

おすすめの記事