2021年10月に行われる 応用情報技術者試験の合格基準、解答速報、受験生の感想などをまとめました。答え合わせは自己責任でお願いします

 

 

試験内容

午前試験
●テクノロジ系(3)
1. 基礎理論
① 離散数学
② 応用数学
③ 情報に関する理論
④ 通信に関する理論
⑤ 計測、制御に関する理論
⑥ データ構造
⑦ アルゴリズム
⑧ プログラミング
⑨ プログラム言語
⑩ その他の言語
2. コンピュータシステム
① プロセッサ
② メモリ
③ バス
④ 入出力デバイス
⑤ 入出力装置
⑥ システムの構成
⑦ システムの評価指標
⑧ オペレーティングシステム
⑨ ミドルウェア
⑩ ファイルシステム
⑪ 開発ツール
⑫ オープンソースソフトウェア
⑬ ハードウェア
3. 技術要素
① ヒューマンインターフェース技術
② インターフェース設計
③ マルチメディア技術
④ マルチメディア応用
⑤ データベース方式
⑥ データベース設計
⑦ データ操作
⑧ トランザクション処理
⑨ データベース応用
⑩ ネットワーク方式
⑪ データ通信と制御
⑫ 通信プロトコル
⑬ ネットワーク管理
⑭ ネットワーク応用
⑮ 情報セキュリティ
⑯ 情報セキュリティ管理
⑰ セキュリティ技術評価
⑱ 情報セキュリティ対策
⑲ セキュリティ実装
4. 開発技術
① システム要件定義
② システム方式設計
③ ソフトウェア要件定義
④ ソフトウェア方式設計・ソフトウェア詳細設計
⑤ ソフトウェアコード作成及びテスト
⑥ ソフトウェア結合・ソフトウェア適格性確認テスト
⑦ システム結合・システム適格性確認テスト
⑧ ソフトウェア導入
⑨ ソフトウェア受入れ
⑩ ソフトウェア保守
⑪ 開発プロセス
⑫ 知的財産適用管理
⑬ 開発環境管理
⑭ 構成管理・変更管理
●マネジメント系(3)
5. プロジェクトマネジメント
① プロジェクト統合マネジメント
② プロジェクト・スコープ・マネジメント
③ プロジェクト・タイム・マネジメント
④ プロジェクト・コスト・マネジメント
⑤ プロジェクト品質マネジメント
⑥ プロジェクト人的資源マネジメント
⑦ プロジェクト・コミュニケーション・マネジメント
⑧ プロジェクト・リスク・マネジメント
⑨ プロジェクト調達マネジメント
6. サービスマネジメント
① サービスマネジメント
② 運用設計・ツール
③ サービスサポート
④ サービスデリバリ
⑤ サービスマネジメント構築
⑥ ファシリティマネジメント
⑦ システム監査
⑧ 内部統制
●ストラテジ系(3)
7. システム戦略
① 情報システム戦略
② 業務プロセス
③ ソリューションビジネス
④ システム活用促進・評価
⑤ システム化計画
⑥ 要件定義
⑦ 調達計画・実施
8. 経営戦略
① 経営戦略手法
② マーケティング
③ ビジネス戦略と目標・評価
④ 経営管理システム
⑤ 技術開発戦略の立案
⑥ 技術開発計画
⑦ ビジネスシステム
⑧ エンジニアリングシステム
⑨ e-ビジネス
⑩ 民生機器
⑪ 産業機器
9. 企業と法務
① 経営・組織論
② OR・IE
③ 会計・財務
④ 知的財産権
⑤ セキュリティ関連法規
⑥ 労働関連・取引関連法規
⑦ その他の法律ガイドライン・技術者論理
⑧ 標準化関連
☆こんな問題が出ます

午後試験
1. 経営戦略に関すること
① マーケティング
② 経営分析
③ 事業戦略
④ 企業戦略
⑤ コーポレートファイナンス・事業価値評価
⑥ アカウンティング
⑦ リーダーシップ論 など
2. 情報戦略に関すること
① ビジネスモデル
② 製品戦略
③ 組織運営
④ アウトソーシング政策
⑤ 情報業界の動向
⑥ 情報技術の動向
⑦ 国際標準化の動向 など
3. 戦略立案・コンサルティングの技法に関すること
① ロジカルシンキング・プレゼンテーション技法
② バランススコアカード・SWOT分析等
4. システムアーキテクチャに関すること
① 方式設計・機能分割
② 提案依頼書(RFP)
③ 要求分析
④ 信頼性・性能
⑤ Web技術(Webサービス・SOAを含む)
⑥ 主要業種における業務知識
⑦ パッケージソフトウェア・オープンソースプログラムの適用
⑧ その他の新技術動向 など
5. ITサービスマネジメントに関すること
① サービスサポート(サービスデスク、インシデント管理、問題管理、構成管理、変更管理、リリース管理)
② サービスデリバリ(サービスレベル管理、可用性管理、キャパシティ管理、ITサービス財務管理、ITサービス継続性管理)
③ システムの運用管理など
6. プロジェクトマネジメントに関すること
① プロジェクト計画・プロジェクト管理(スコープ、行程、品質、予算、人員、調達、リスク、コミュニケーションほか) など
7. ネットワークに関すること
① ネットワークアーキテクチャ
② プロトコル
③ インターネット・イントラネット・VPN
④ 通信トラフィック
⑤ 有線・無線通信 など
8. データベースに関すること
① データモデル
② 正規化
③ DBMS
④ データベース言語(SQL)
⑤ データベースシステムの運用・保守 など
9. 組込みシステム開発に関すること
① リアルタイムOS・MPUアーキテクチャ
② 省電力・高信頼設計・メモリ管理
③ センサ・アクチュエータ
④ 組込みシステムの設計
⑤ 個別アプリケーション(携帯電話、自動車、家電ほか) など
10. 情報システム開発に関すること
① 外部設計
② 内部設計
③ テスト計画・テスト
④ 標準化・部品化
⑤ 開発環境
⑥ オブジェクト指向分析(UML)
⑦ ソフトウェアライフサイクルプロセス(SLCP)
⑧ 個別アプリケーション(ERP、SCM、CRMほか)  など
11. プログラミングに関すること
① アルゴリズム
② データ後続
③ プログラミング作成技術(プログラム言語、マークアップ言語)
④ Webプログラミング など
12. 情報セキュリティに関すること
① 情報セキュリティポリシ
② リスク分析
③ データベースセキュリティ
④ ネットワークセキュリティ
⑤ アプリケーションセキュリティ
⑥ 物理的セキュリティ
⑦ アクセス管理
⑧ 暗号・認証
⑨ ウイルス対策 など
13. システム監査に関すること
① IT統制
② 情報システムや組込みシステムの規格・開発・運用・保守の監査、情報セキュリティ監査
③ 個人情報保護監査
④ 他の監査(会計監査、業務監査)との連携・調整、システム監査の計画・実施・報告、システム監査関連法規 など

 

 

 

 

 

合格基準

下記の基準点を全て満たした者がで合格となります。(多段階選抜方式)

午前:100点満点中、60点以上
午後:100点満点中、60点以上

 

 

 

ネットの声1

・AP試験会場~~~

・AP試験、行ってきます!
ストップ高にフルで入れたときくらい興奮してきた。

まあ入れたことないけど。

・AP試験がんばってきます💪

 

 

 

 

ネットの声2

・AP試験 会場着いたし0次試験合格じゃん

・今日はAP試験でBKCなうなう

・AP試験じゃわい

 

 

 

 

おすすめの記事