2021年10月に行われる1級土木施工管理技士(2次)の合格基準、解答速報、受験生の感想をまとめました。答え合わせは自己責任でお願いします

 

 

試験内容

●1級(①、②、③は学科 ④は実地)
① 土木工学
② 施工管理法
③ 法規
④ 施工管理法

●2級(①、②、③は学科 ④は実地)
(土木、鋼構造物、薬液注入の3種別に分かれて行われます。)
□種別:土木
① 土木工学等
② 施工管理法
③ 法規
④ 施工管理法
□種別:鋼構造物塗装
① 土木工学
② 鋼構造物塗装施工管理法
③ 法規
④ 鋼構造物塗装施工管理法
□種別:薬液注入
① 土木工学
② 薬液注入施工管理法
③ 法規
④ 薬液注入施工管理法

 

 

 

 

 

合格基準

●1級・2級
学科試験:満点中、60%以上の得点率で、合格となります。
実地試験:満点中、60%以上の得点率で、合格となります。

 

 

 

ネットの声1

・おはようございます!
今日は、1級土木の2次試験!
ちょっと勉強不足感が否めないけど、とりあえず解答欄は全部埋めてきます!笑

受験される皆さまも一緒に頑張りましょう!

・土木の試験俺だけ1時間で終わってしまったのだが😅

・さぁ一級土木試験頑張るぞ〜😤

 

 

 

 

ネットの声2

・いつか新しい体重計可愛いヤツ買って貰えますように。

そして何よりも、父が土木1級合格出来ますように。

・おはようございます😊
今日は1級土木2次試験と言う事で、縁起担いで1次試験の時に着て行ってたHELLOWEEのTシャツで🤘

・土木の世界に入ってから、11年ちょっとか

あっという間だった

色々教わったし、色々な繋がりができたし、色々な経験をさせてもらえた。

自分はこの仕事がしっくりくる

土木1級2次試験を本日受ける皆様、お互いに頑張りましょう!!

「俺らは、地球のアーティストだ!」(先輩の名言

 

 

 

 

おすすめの記事