筆者は、この事件の被害者で、名古屋市在住の50代の会社経営者、A氏に直接取材することができた。

(中略)

ちなみにA氏は独身であり、ここまではまっとうな男女交際に見えなくもない。ところがA氏は水谷容疑者と逢瀬を繰り返すうち、不可思議な現象が起きていることに気付く。

「彼女が家に来ると、モノがなくなるんです。最初はルイ・ヴィトンの非売品のペンスタンド、別の日にはショーメの指輪…。おかしいと思い、家の中を隈なく調べたところ、20数点の装飾品あわせて550万円相当と現金50万円が消えていたんです。これはもう彼女しかいないと思い、昨年12月11日に警察に被害届を出しました。しかも思い返せば、彼女が家に来た日は決まって早い時間に眠りに落ちてしまっていて、昼前くらいの時間まで一切、目が覚めなかった。私はお酒は強いほうですし、睡眠薬でも盛られた可能性もある。ただこれについては証拠も残っていないため、被害届には含めていませんが…」

引用元:bunshun.jp(引用元へはこちらから)

インスタ

みんなの感想

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

おすすめの記事