東京オリンピックに出場するサッカー男子の南アフリカ代表チームは18日、選手ら3人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。ロイター通信が報じたが、組織委員会が発表した感染者と同一なのかは不明。同国は1次リーグA組の22日の初戦(東京・味の素スタジアム)で日本と対戦する。

ロイター通信によると、感染が判明したのは選手2人とビデオアナリスト1人。一部には発熱などの症状がある。日本入国後の唾液検査で陽性となり、その後の検査でも陽性だった。チームは18日朝に受けた検査結果が判明するまで隔離に入る。

南ア・サッカー協会のホームページによると、南ア代表は14日に日本に到着し、選手村に入った。
引用元:mainichi.jp(引用元へはこちらから)

twitterより

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

おすすめの記事