諸外国の対応を受け、番組MC・谷原章介が古市氏に「明暗って分け方が正しいかわかりませんけど、これどういう基準で国がどういう風な方針を出すか…」と質問。これに古市氏は「テレビ出てて言いにくいですけど…やっぱりテレビが悪いんじゃないですか」と指摘した。

続けて「どう考えても、例えばテレビとかで最近イギリスすごいですね、アメリカすごいですね、ワクチン進んでますねってやるじゃないですか。でも、そのイギリスとかアメリカよりも日本のほうが遥かに感染者数も死者の数も少なくて、しかもずっと低く抑えられてきた」とし、「みんな雰囲気で物事を判断していて、雰囲気であの国、この国悪いって言ってるだけで、ちゃんと数字を見て判断することが大切」と説明した。

その後古市氏は「イギリスやアメリカに憧れるんじゃなくて、ちゃんと数字を見て、冷静に判断していくってことが大切」「ワクチンってのは、合理的な意味での感染抑制効果に加えて、心理的な影響も大きいと思う」と補足していた。

今回の放送を受け、ツイッター上では「古市さん、いいこと言う」「古市憲寿さんのコメントがまったくもって正論」といった視聴者からの反響が寄せられている。
引用元:sirabee.com(引用元へはこちらから)

twitterより

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

おすすめの記事