ナイジェリア選手団の水泳と柔道のチームは、東京2020オリンピック・パラリンピックに向けて、今月上旬から苫小牧市で事前合宿を行う予定でした。合宿に向けては去年5月から連絡を取り合い20名ほどを受け入れる予定でしたが、苫小牧市によりますと、今年5月下旬ごろから連絡がつかなくなっということです。
苫小牧市は、ナイジェリアの水泳連盟や組織委員会など各関係機関にもメールなどで確認を続けてきましたが、返答がないため、事前合宿の中止を判断しました。市の担当者は「受け入れる練習施設や宿泊先などを検討してきたが、このような結果になり非常に残念」と話しています。
引用元:news.yahoo.co.jp(引用元へはこちらから)

twitterより

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

おすすめの記事