国土交通省川内(せんだい)川河川事務所(鹿児島県薩摩川内市)によると、鹿児島県伊佐市を流れる川内川の本川と支流が急激に増水しており、堤防の安全性が保てなくなるとされる「計画高水位」を超えた。

いずれも午前9時10分現在で、川内川の鈴之瀬観測所で水位が7・29メートル(計画高水位7・12メートル)に、支流の羽月川の花北観測所では7・70メートル(同7・50メートル)に達している。
引用元:news.livedoor.com(引用元へはこちらから)

twitterより

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

おすすめの記事