〝事件〟は立民が国会で五輪中止や延期を菅義偉首相(72)に訴え続けてきた話を披露している時に起こった。

聴衆の1人が「だったら(五輪を)やめればいいじゃん。いまさら無理だ!」とヤジ。

これに蓮舫氏が「五輪を中止するには菅総理、小池百合子知事の判断がなければ前に進まない。だから、まっとうな政治を、私たちに都議選を中心に執行したくてお願いしたい」と応じたが、聴衆の男性は「無理、無理、無理だぁ!」と声を大にし、蓮舫氏は表情をこわばらせた。
引用元:news.yahoo.co.jp(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

おすすめの記事