松永さん「あなたは無罪を主張していますね」

飯塚被告「心苦しいと思っていますが、記憶では

踏み間違いはしていません。過失はないものと思います」

松永さん「本心では、ご自身の主張に無理があると思っていませんか」

(略)

松永さん「私たち遺族が強い怒りがあるということは伝わっていますか」

飯塚被告「はい。(松永さんの)ブログも新聞記事も読んでフォローしているので十分理解しているつもりです」

松永さん「(事故が)故意でないことを(私たちが)理解していても(被告を)許せない理由はなんだと思いますか」

飯塚被告「…。被害者が加害者を許せないのは…」
引用元:www.sankei.com(引用元へはこちらから)

twitterより

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

おすすめの記事