18日午後3時ごろ、鳥取市北園にある住宅の駐車場付近で、この家に住む山本君子さん(96)が33歳の孫の女性が運転する軽乗用車にひかれました。

この事故で、山本さんは全身を強く打ち病院に搬送されましたが、およそ1時間後に死亡しました。

警察によりますと、孫の女性は帰省のため山本さんの家を訪れようとしていたということです。

孫の運転する軽乗用車が市道から右折して敷地に入ろうとしたところ、駐車場付近で草刈りをしていた山本さんが巻き込まれたということで、警察が孫から事情を聴くなどして詳しい状況を調べています。

引用元:www3.nhk.or.jp(引用元へはこちらから)

出展:Youtube

指切断や目損傷 草刈り機で事故多発 危険事例を動画で紹介

消費者庁は7月20日、電気などの動力で刃が回転する草刈り機で指を切断するなど大けがをする事故が夏場に多発していると注意喚起した。他の人が周囲にいないことを …

出展:Youtube

【草刈機】近寄るな!!制御不能になる瞬間がとにかく危険。キックバックとはそういうものです!!危険の理解と、起きることを前提にした草刈りをすべき!!周辺も同様に危険です!!#稲屋の田舎チャンネル

ぜひ、チャンネル登録、いいねボタンをお願いします!! 【概要】 今回の新作では、草刈機の一番有名な危険な状況を紹介します!! この内容はぜひ草刈機を始めて使う人だけで …

twitterより

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

おすすめの記事