【宮城コロナ】宮城で55人の感染を確認

宮城県によりますと、5日午後3時時点で、仙台市で確認された38人を除き、県内の医療機関に入院している患者は197人で、重症者は9人となっています。289床確保されている病床の約68%が使われている状態になっていますが、そのほかにホテル療養中が461人、自宅療養中が268人(過去最多)、療養先調整中が591人(過去最多)となっていて、療養中の患者の合計は1517人となっています。そして、仙台市は午後6時からの会見で、5日に感染が確認された38人全員が「療養先調整中」と発表しています。

Twitterの声!!

Twitterの声!!

おすすめの記事