【宮城コロナ】新たに116人感染確認!  気仙沼市の居酒屋を公表

宮城県は、これまでに4人の感染が確認された気仙沼市田中前の居酒屋「尾形」で、接触者の特定ができない恐れがあるとして、店名を公表しました。居酒屋「尾形」を3月26日から29日に利用した人に対し、コールセンターに連絡するよう呼びかけています。仙台市は、仙台市内の高齢者施設で6人の感染が確認されたとして、この高齢者施設でクラスターが発生したとしています。また、県内で3月下旬に発症した患者から変異ウイルスの検出が確認されました。この患者に海外渡航歴はないということです。県内の患者から変異ウイルスが検出されるのは3人目です。

そして、宮城県は、県内の医療機関に入院していた80代男性が3月31日に死亡したと発表しました。県内で亡くなった人は32人となりました。

Twitterの声パート1

Twitterの声パート2

おすすめの記事