[2]元警視庁SPが痴漢 追いかけた正義マンを意識不明の重体にするも無罪に

 追いかけてきた男性を駅の階段で振り払い一時意識不明の重体にさせたとして傷害で起訴されていた元警視庁警護課の50代男性に無罪判決が言い渡された。2月26日東京地裁、吉崎佳弥裁判長。

検察官は、痴漢を疑われてなりふり構わず逃げようとし、故意に何らかの暴行を加えたと主張。一方で弁護人は、故意に暴行した事実はなく、マスコミで大々的に報じられたことから検察は安易に起訴を進めたと主張していた。 

 今日の判決で吉崎裁判長は、男性と被害者がともに転落した事実は認定できるものの、防犯カメラでは歩行者などの陰となり、暴行の様子が確認できないことなど、階段から落下したことが男性の暴行によるものと認定できる事実がないとして無罪を言い渡した。

 判決後、吉崎裁判長は「無罪なので本来であれば説諭することはできないが」とことわった上で、「今後の社会生活において人に疑われるような行為はしないでください」と語りかけ、男性は「はい」と答えていた。 男性は痴漢行為については「同意があった」と主張していた。

Twitterの声!

ネットの声!!

気持ちはわからなくもないけど、刑事裁判に「推定無罪」の原則がある以上仕方ないと思う。

「推定無罪をなくせ」もセットで主張するなら主張自体はアリだとは思うけど、

もし自分が無実の罪で起訴されたとき、推定無罪がなければ恐ろしいことになるので、私は同意できない。

判決は仕方ないと思う

元警察官が女子高生の臀部を触って、乗客に見とがめられ逃走。駅員を転倒させる。
追いかけてきた20代の男性を階段で振り払い、頭蓋骨骨折や脳挫傷などの重傷。

元警察官の男性は痴漢行為については「同意があった」と主張。

痴漢をして重傷を負わせても無罪なんですね。

地裁ってほんと何の為に存在してるんだろ。AIで全部やれば良いのに。

法律?裁判所?も国民を守ってくれない世界があり、しかも日本とは!がははは!(白目)

○相変わらず地裁はバカ判決を下すよなぁ。疑わしきは罰せずが原則ではあるけど、防犯カメラでは歩行者の陰になって確認しづらいから無罪て。

ならば暴力をふるわれた人は目に見えない不思議な力でやられたとでも言うのか。スタンドかよ。

そこを責任をもって判断するのが裁判官という仕事じゃないの?

これの無罪はまじで狂ってる
この男がやばいのは言うまでもないが、それを裁かない裁判所もおかしい
そんなタイミングよく被害男性が勝手に落ちるわけない
ありえない

見えてへんからわからん。
って判決はちゃうやろ。
実害受けてる人間おるんやからハッキリさせやなあかんやろ。

○“男性は痴漢行為については「同意があった」と主張していた”

中高6年間の満員の通学電車で毎日痴漢にあったけど、一度たりとも同意をした覚えはないのだが。
パンツの中に指入れようとしてきたり、体液かけられたり、押し当てられたり、、何があったら同意になるんだ?声出すのが怖くて耐えてるだけ。

○もう…おかしな裁判が多くて
吐きそう🤮

善悪が正当に問われない裁判所の存在意義って何?

積極的に戦わないと同意があったとみなされるということ?
高校生の頃同級生は「この人が痴漢です」と指差したとか、思い切りひっぱたいたとか勇ましかったけど、そのくらいしないとだめなのかしら。 

おすすめの記事