[2]女子高生運転の車にはねられ男性死亡⁉

21日午後7時40分頃、福山市千田町の市道を渡っていた男性が左側から走行してきた軽ワゴン車にはねられ約1時間後に死亡した。男性は、近くに住む70代の男性と見られ、警察が身元を確認している。男性をはねた軽ワゴン車は、福山市内に住む18歳の女子高校生が運転していた。この女子高校生にケガはなく、運転免許を取得しておよそ半年だった。事故があった現場は、信号機や横断歩道のない交差点。

Twitterの声!

ネットの声!!

大変なものを背負って生きていくことになりましたね。
夜の信号機のない交差点。
年配者が暗めの色の服装でいると,見えにくいのも事実ですからね…。
当たり所が悪いと,車のスピードがそんなに出ていなくても亡くなってしまうことはあるものです。
自分も注意しないとな。

若くして人生が大きく変わってしまうだろうな。運転する人全てがいつ事故を起こすかわからないから気をつけるしかない。

こう言う事故は加害者も被害者も人生が事故をきっかけとして終わってしまう事が有りますので、自分も含めてですが、運転される方はその事を十分過ぎる程に頭に叩き込んで慎重に運転をするべきですね。

事故は注意してても起こるもの。
誰もが加害者にもなり被害者にもなる可能性があるもんなぁ。
悪意はなくても事故をしてしまえば、
一瞬にして多くの物を失う。

これでもかってくらい安全運転しましょう。

このケース、どちらに非があるかはわかりませんが、
年配の方、歩行者でも運転者でも片側だけしか確認せず
飛び出して来る人、結構よく見ますので注意が必要です。
また、女子高生は逃げなかった分、まだまだ将来はあります。

私も取り立ての頃は親に口うるさく「慣れてきた頃が1番危ないから気をつけろ」等言われたなぁ。
毎度毎度乗るたびに言われるので煩いなぁと思っていたけど、親になってみると分かる。

私の場合は高校卒業して1年間お金貯めて教習所に通い車と自動二輪の免許取った。

それから1年間は夜は運転しなかったな。あとは父に隣に座って貰って近場を運転するって感じかな。

免許取って11年になって今は運転する仕事してるし、こういうニュース見ると他人事ではないからきをつけなきゃ…。

免許を取得して半年くらいだと丁度運転に慣れてきたところでしょう。信号機のない交差点での安全確認をしなくても大丈夫だと思い込んでしまったのかもしれません。昔から言われるようにかもしれない運転に徹していれば事故は起きなかったと思います。

まもなく卒業だったのでは?変わってしまった人生は軌道修正するのは容易な事では無いでしょう、ですが諦めず前を向いて頑張ってください そして一番大切なのは二度と同じ間違いを繰り返さないことです

私も高校3年生の12月に運転免許証を取得しました。
卒業後就職が決まっていたので、親と相談して早めに取ることにしました。
卒業まで運転してはダメと、免許証は親が管理していましたよ。

おすすめの記事