2【事件】福岡市城南区の早良警察署七隈持警部交番に包丁った男!「撃ち殺してくれ」!銃刀法違反の疑いで逮捕・・・

17日夜、福岡市の交番に包丁を持った男が現れ、その場で現行犯逮捕されました。男は警察官に「撃ち殺してくれ」と言いながら、包丁を突き出したということです。 銃刀法違反の疑いで現行犯逮捕されたのは、福岡市城南区に住む55歳の無職の男です。 警察によりますと、男は17日午後10時半ごろ、福岡市城南区の早良警察署七隈警部交番に、刃渡り17・2センチの包丁1本を持って現れ、「撃ち殺してくれ」と言いながら、警察官に包丁を突き出したということです。交番には5人の警察官がいましたが、けがはありません。 男は容疑を認めていて、「死にたかった。刃物をもって交番に行けば、撃ち殺してもらえると思った」と、話しているということです。 警察は今後、犯行の詳しい動機を調べることにしています。

Twitterの声!!

ネットの声!

●上手く生きれず他人を傷つけることができない細く弱い男を想像しました。
やり直してほしいですね。

●当時、交番におられた警察官に怪我がなくてなりよりです。

●この男散々人に迷惑かけて生きて来たんやろうな
望み通りになったとしても警察官の後の事など関係なし
事情があったにせよそんなもん言い訳にもならん

●やったことは良くない。しかし,分かるような気がする。

●刑務所に入りたいがために軽犯罪を繰り返す老人達を思い出す…
ついには「自殺の片棒担ぎ」を乞う人間も現れたということか…
なんて世知辛い世の中だ

コロナ不況は関係ありません。それのせいにしないでください。総理大臣のせいにしないでください

●動機も何も死にたかったって言ってるのに。
ナゼ無職なのか分からないけど死にたいって気持ちに嘘はないと思う。でも自殺するには恐くて殺して欲しかったのだろう。これだけ先の見えない不安な世の中だから同じように思う人は益々増えるのかな?

●福岡なら交番ではなくて、刃物を持って○○会の本部とか行けばよかったのでは?

おすすめの記事