【長野コロナ】県内で52人感染 「病床ひっ迫度」は北信、中信で約8割に

長野県は17日に、新型コロナウイルスに新たに48人が感染したと発表しました。長野市の4人と合わせ1日の新規感染者の発表は52人で、累計は1987人となりました。
県が発表したのは10代の高校生から90歳以上の男女48人です。
市町村別では松本市20人、上田市4人、飯田市4人などとなっています。
入院中は248人で、実質病床使用率は16日午後8時現在で59,1パーセントとなっています。
一方、県が16日から公表を始めた地域ごとの「病床ひっ迫度」では北信78,8パーセント、中信79,7パーセント、東信69,1パーセント、南信57,5パーセントとなってます。

Twitterの声!!

ネットの声!

市内で1例の新型コロナウイルス感染症陽性者が確認されました。

ここ数日、市内での新規陽性者の数は減少しつつありますが、県全体、全国ともその数は高止まりしています。

引き続き、一人ひとりが気を緩めることなく感染防止に努めていただきますようお願いいたします。

え、今日長野県52人でそのうち松本20人ですか、ほぇぇぇ😳😳😳はい、学校お休みにしよーよ、わざわざ多いとこに行く意味()

相変わらず松本市多いなぁ…。

◎【速報】長野県内にて新たに52人の新型コロナウイルス感染者が確認されました。

ううう、これじゃ来月の東京行きは難しそうだ(ノД`)シクシク

◎ついに一般病床逼迫度なるものを公表し始めた長野県。案の定、東信地方が一位。北信が高いのは東信圏からの搬送者か。

こちらはこうほうちのです。1月17日新型コロナウイルス感染症茅野市対策本部からお知らせします。今日、茅野市では、50代女性と20代女性の2名の感染が確認されました。詳細は、現在、長野県が調査中です。市民の皆さんは、引き続き感染を防ぐ対策を (続く

おすすめの記事