利用客の新型コロナウイルス感染が確認された宮城県登米市の飲食店で、新たに20人の感染が判明し、 計23人のクラスター(感染者集団)が発生した。飲食店には市内外から約40人が集まり、クリスマスパーティーを開いていたとゆう

 

 

 

Twitterの声

 

 

ネットの声

登米のクラスターのニュースを見て、そらせやろな〜、という思いと、何やってもダメなもんはダメ、という思いがグルグルしている。

「利用客の新型コロナウイルス感染が確認された登米市の飲食店で、新たに20人の感染が判明し、計23人のクラスター(感染者集団)が発生した。飲食店には市内外から約40人が集まり、クリスマスパーティーを開いていた。」

登米市内3つの小学校と一つの保育園で新型コロナウイルス感染症の報告がありました。飲食店のクラスターが登米・栗原に広く拡大しています。登米市民は自分も含め会う人すべてが症状がなくても感染していると考え、他人との接触を極力減少、どんな場面でも大声での会話等は控えることが必要です。

隣接する登米市でのクラスターは、どうやらお店とお客の両方の感染対策が不十分だったらしい。すでに感染者が出ているのに、危機感が足りなかったんでしょうね。(´д`|||)

登米市内の飲食店で、感染者23名のクラスターが発生だそうです。音楽愛好家によるクリスマスパーティ。市内の小学校教諭2名もいて、勤務先は臨時休業。大変な事になってる。気を引き締めていかないと。お店の名前は非公開。

 

 

 

 

 

おすすめの記事