【ネコ虐待】福岡市博多区で腹部に大けがをした猫が見つかる!犯人はボーガンで撃ったのか?

※画像はイメージ

 

9月30日、福岡市博多区で腹部に撃たれたような跡のある猫が見つかりました。

腹部が貫通している事から何かで撃たれたように見えます。

福岡市付近では9月11日にも同様の猫が保護されています。

この手の事件ではサイコパスによる犯行の可能性があります。

最初は動物に矛先が向きますが、そのうちには人にも被害が及ぶ可能性があると言われています。

いち早く撃った犯人の逮捕を願います。

 

 

概要

9月30日、福岡市博多区で腹部に大けがをしているネコが見つかりました。

周辺では同じようなけがをしている別のネコも発見されていて、警察は動物愛護法違反の疑いもあるとみて調べています。

福岡市博多区で撮影された野良ネコの写真。

血だらけで腹部にけがをしています。

さらに反対側にも同じような傷があり、何かが貫通したようにも見えます。

この写真は9月30日、福岡市博多区の住宅に野良ネコが迷い込んだところを撮影されました。

▼写真を撮影した人
「ネコが逃げて行くときに脇腹付近にけがした痕があったんで、ボーガンか銃かなんかで撃たれたんじゃないかな」

さらにこの地域では9月11日にも、同じような被害にあったとみられるネコが見つかり保護されました。

▼被害にあったネコを見た人
「先日保護したネコと同じ穴が開いているということで、ちょっとショックでした」「いやこわいですね。ネコたちの被害ももちろんそういうことする人がいるというのも怖いし」

警察は動物愛護法違反の疑いもあるとみて調べています。

引用:TNCテレビ西日本

 

 

 

猫の画像

撃たれた猫の画像は報道されています。

出典:TNCテレビ西日本

 

反対の腹部にも傷があるとの事ですので、何かで撃たれた可能性があります。

付近では同様の事件が起きている事から、このようなことをする人がいる事に対する恐怖があるとの声が出ています。

 

 

 

 

現場

猫が見つかったのは福岡市博多区です。

 

 

 

Twitterの声

 

 

 

みんなの声

早急に保護して治療してください。犯人がいるのであれば突き止めて欲しい。

 

さっさとボーガンの販売購入と所持を規制してくれよ。こんな物所持してる奴は打ちたくて仕方がないんだろ。

 

早く捕まえないと人間にやり出すよ。

 

こういうやつがエスカレートして殺人をする。
猫だから良いとかはない。
同じ痛みを味わえばいい。

 

猫 痛そうだな…
やる方も 猫が反撃してこないから やる卑怯者なので救いが無い。
熊や猪相手にやれるなら 認める。

 

引用:ヤフコメ

 

 

まとめ

猫はまだ保護されていないようです。

早く発見し適切な治療をしてもらいたいです。

このような事件は殺人に発展する可能性があります。

いち早い逮捕を願います。

また猫だからと罪が軽くならない事を願います。

 

 



おすすめの記事