【岡山市北区中井町・強盗致傷事件】女性弁護士が刃物で切り付けられる!犯人逃走中

※画像はイメージ

8月3日午後9時55分ごろ、岡山市北区中井町の路上で女性弁護士が男に刃物のようなもので顔を切り付けら携帯電話を奪われる強盗致傷事件が発生しました。

女性は命に別状はありませんが、犯人は逃走中ですので、警戒が必要になります。

 

概要

3日午後9時55分ごろ、岡山市北区中井町の路上で、自転車で通行していた同市、女性弁護士=30代=が、男に刃物のようなもので顔を切り付けられた。

女性は同市内の病院に搬送されたが、命に別状はない。男は携帯電話を奪って自転車で逃走しており、岡山西署が強盗致傷事件とみて緊急配備して行方を追っている。

 

同署によると、男は50~60歳くらいで、身長160センチ程度。黒系のジャンパーとズボン姿だった。女性の後ろから近づき、振り返った際に顔を切り付けたという。

通行人の女性が110番した。  

現場は、JR西川原・就実駅から西約1キロのショッピングモールや住宅が混在する地域。

 

引用:山陽新聞デジタル

 

 

現場

事件現場は岡山市北区中井町の路上です。

JR西川原・就実駅から西約1キロのショッピングモールや住宅がある地域です。

 

 

犯人逃走中

犯人は逃走しています。

特徴は以下の通りです。

年齢:50~60歳

性別:男

身長:160センチぐらい

服装:黒系のジャンパーとズボン姿

犯人の男は女性弁護士の後ろから近づき、刃物で顔を切りつけています。

その後、携帯電話を奪い自転車で逃走しています。

犯人の動機はわかっていませんが、ネットでは怨恨ではとの声が多く出ていました。

 

 

Twitterの声

 

 

ネットの声

女性弁護士が過去に取扱った事案に関係している人物なのか、通り魔なのかは分からないが、もし過去に関わる人間なら、日常的に跡をつけていたかもしれないね。

 

顔に切りつけるということは、事件として扱った関係なのでは?

 

たまたま弁護士だったのか、背景に弁護士活動がからんでいるのか、何やらきな臭い事件ですね。

 

何の弁護をしてたのか、逆恨みされたのか

 

犯罪が欧米化してきたな。

 

引用:ヤフコメ

 

 

まとめ

犯人が逃走しているのは不安です。

怨恨なのか物取りなのかわかっていないので、人通りの少ない道には十分に注意してください。

また家の鍵は必ずかけるようにしてください。

 



おすすめの記事