【下妻市鎌庭・殺人未遂事件】スリランカ人男性が刺される!犯人は外国人で逃走中!?

※画像はイメージ

茨城県教育庁保健体育課より、7月10日午前4時頃に下妻市内で殺人事件が発生したとの情報があります。

被害者はスリランカ人で、殺人事件が発生とありますので、亡くなってしまった可能性があります。

犯人が逃走していますので、周辺住民の方は警戒をお願いします。

 

概要

殺人未遂事件の発生について

本日(7月10日)午前4時頃、下妻市内で、スリランカ人男性に対する殺人事件が発生いたしました。

犯人は複数名の外国人と思われ、現在も逃走中で、凶器を持っている可能性もあります。犯人らの人相や服装など、詳しいことは判明しておりません。

各学校におかれましては、校門や昇降口の施錠等により、児童生徒の安全確保に努めるとともに、下校時においては集団で下校するなど、十分注意するようお願いいたします。

また、不審な人物を目撃した場合には、不用意に近づくことなく、110番通報してください。

 

引用:笠間市教育委員会「不審者情報」

 

 

 

現場

現場は下妻市鎌庭になります。

 

詳細の現場は今の時点ではわかっていません。

 

 

犯人の情報

犯人についての情報は以下の通りです。

※人数:複数人

※国籍:外国人

今のところここまでの情報しか出ていません。

犯人は凶器を持ち逃走している可能性があります。

 

 

Twitterの声

 

 

 

 

まとめ

犯人逃走中です。

子供の帰宅時間に予期せぬ事件に巻き込まれないように警戒してください。

また自宅の鍵は忘れずに締めるようにしてください。

 



おすすめの記事