【無理心中】旧天城トンネル付近の山中で33歳の看護師の女が無理心中!誰?顔・名前は?

※画像はイメージ

生後5か月の娘を殺害しようとしたとして33歳の看護師の女が逮捕されました。

車は旧天城トンネル付近の山中で車を止めているところを発見され、車内には練炭があったとの事です。

 

概要

生後5カ月の娘を殺害しようとした疑いで逮捕された母親は、命を救うはずの看護師でした。無理心中を図ったとみられています。

 

殺人未遂の疑いで逮捕されたのは、静岡県東部に住む33歳の看護師の女です。14日、静岡県伊豆市湯ヶ島の旧道に止めた自家用車の車内で、練炭に火をつけ、一緒に乗っていた生後5カ月の娘を殺害しようとした疑いが持たれています。2人は一酸化炭素中毒の危険があったことから病院に搬送されましたが、命に別状はありません。

 

警察によりますと、車は旧天城トンネル付近の山中に止められていて、近くを通った人が、車の外で赤ちゃんを抱いている女を見つけ、警察に通報しました。  警察は女が容疑を認めているかどうか明らかにしていませんが、現場の状況などから無理心中を図ったとみて調べています。

 

引用:静岡朝日テレビ

 

 

現場

車は旧天城トンネル付近の山中に止められていているところを発見されています。

〒410-3206 静岡県伊豆市湯ケ島付近になります。

 

 

 

33歳の看護師は誰?

殺人未遂容疑で逮捕された33歳の看護師の女ですが、今のところ名前などの情報は公表されていません。

家族関係などの情報もなく、続報を待つしかない状況です。

詳細について情報が出てきたら追記していきます。

 

 

動機は?

警察では認否を明らかにしていないとの事です。

練炭自殺を図っている事から相当思いつめていたとは思いますが。

生後5ケ月なので、ネットでは育児ノイローゼではないかや、シングルだったのではなどと言われていました。

 

 

ネットの声

また悲しいニュースですが、命が助かって本当に良かった
一度死んだつもりで生まれ変わって、これまでの全てを捨ててでも新しい人生をやり直してほしい
色々な支援を受けながら、頼りながら、それでも無理ならお子さんと離れてでも、、とにかく生きていってほしい
赤ちゃんには無限の可能性がありますからね、これから絶対良い事もありますから

 

これめちゃくちゃわかります。
私は看護師で、32歳の時出産しました。
産後2週間で、頭の中がぱーーーんとなったのを今でも鮮明に覚えています。産後うつでした。
それから、子供を育てられない…という思いに取り憑かれ、乳児院の電話番号がお守りでした。
2ヶ月お風呂に入れませんでした。私は実家に助けてもらい、夫、義実家も理解してもらえたので、子供を殺さずにすみました。でも助けがなかったらどうなっていたかはわかりません。
勿論この方が、同じ状況とはわからないけど、鬱はそれほどおかしくなってしまうと身をもって体験しました。元気になられる事を祈ってます!因みに私は今めっちゃ元気になって、子供も中2になりました!

 

「命を救うはずの看護師でした」とかこうゆう文言が余計だと感じるのは私だけかなぁ。
看護師という職業を利用して人を殺めようとした、とかならあれだけど。もちろん子供を道連れにしようとするなんてあってはならない。立派な殺人未遂で責められるのも仕方ない。
でも、このお母さんはきっと精神を病んでる。「子供を巻き込んで道連れにしようとした母親」として責められるのは分かるけど、それに余計な悪意を付け足す必要は無い。

 

引用:ヤフコメ

 

 

まとめ

悲しい事件ではありますが、命に別状がなく良かったと思います。

これをきっかけに人生をやりなおしてもらいたいと思う事件です。

 



おすすめの記事