【火事】クルーズ船「飛鳥2」で火災発生!火災原因は何?けが人情報は?

画像出典:ツイッター

 

クルーズ船「飛鳥2」火災が発生しています。

現場の状況を見ていきます!

 

概要

16日午後1時すぎ、横浜市中区の横浜港大さん橋に停泊中のクルーズ船「飛鳥2」で「最上階で火災が発生し、乗組員が消火活動をしている」と第3管区海上保安本部に通報があった。横浜市消防局などが消火活動をしている。けが人の有無は不明。  3管によると、飛鳥2の乗組員から無線で通報があった。

引用:共同通信

 

 

現場

火災現場は横浜市中区の横浜港大さん橋に停泊中のクルーズ船「飛鳥2」です。

 

 

 

火災原因・けが人情報は?

火災原因・ケガ人情報についても今のところ詳細情報はありません。

報道はありましたが、不明との報道となっています。

乗客はいないとの事です。

黒煙が上がる大きな火災ですので、ケガ人などの情報が気になります。

※追記

最新の情報ではケガ人はいないとの事です!

 

 

Twitterの声は?

 

 

ネットの声

先ほどテレビで観ましたが、すごい黒煙が噴出していました。

消防や乗組員が消火活動していましたが、ケガのないよう早く鎮火してくれると良いのですが。

 

客船は煙が籠る、初期消火が上手くいけば問題ない、そのために消火設備も整っているが、一度火が拡がってしまうと消火も換気も困難だと聞いた。それを聞き、コロナもあり、客船は怖いなと思い始めた。出来る限り早めの鎮火を祈ります。

 

老後の楽しみだったのに
コロナ感染もあり、豪華客船のイメージが悪化してきてますね。
将来、就航船の減少や価格上昇などで、手軽なものでなくなるのが心配です。

 

電気火災かな、それとも失火?上部では重い物は少ないだろうけど。
ケーブルが焼けると修理が必要になる。場合によっては航行できない可能性もある。これは金がかかる。まさかスプリンクラーは動かしていないよな。

 

最近特に横浜近辺は不吉なことが本当に多くなったね。
先日の異臭騒動といい、横浜アリーナ前の道路陥没、それに今回の豪華客船の炎上と変なことは続く。相模トラフを震源とする関東大震災も以外と近いかも知れないね。

 

日本にとって悪夢の始まりは例のダイヤモンドプリンセスからです。今、再びクルーズ船から出火とは、何か象徴的なものを感じますね。第一波をはるかに上回ると予想される第二波感染拡大、その狼煙が今、高らかに上がったような気がします…

 

引用:ヤフコメ

 

 

まとめ

ケガ人はいないとの事でその点はよかったと思います。

いち早い鎮火を願います。

 



おすすめの記事