【富山・コロナ】デイサービスめぐみでクラスター発生と認識する!

※画像はイメージ

富山県は29日の会見でデイサービスめぐみでクラスターが発生したとの認識である事を発表しました。

29日は9人を新たに感染したと公表がありましたが、そのうち5人は施設利用者であるとの事です。

 

 

報道について!

報道については北日本新聞で報じられました。

 

県は29日会見し、28日に発表した新たな新型コロナウイルス感染者9人のうち、5人は富山リハビリテーションホーム系列の通所介護施設「デイサービスめぐみ」(富山市婦中町速星)の利用者だったと説明した。富山市は新たなクラスターが発生したとの認識を示した。

発表によると5人はいずれも富山市在住で、70代~90代以上の女性。いずれも軽症か無症状という。22日に感染が分かった90代女性の濃厚接触者で、この90代女性も同施設を利用していた。

また、感染者1人が死亡したことと、新たに2人の感染を確認したと発表した。県内の死亡者は8人、感染者は190人になった。

発表によると、死亡したのは富山リハビリテーションホームに入所していた70代の女性。新たに感染したのはいずれも富山市在住の60代女性と80代男性で、同施設の関係者という。

 

引用:北日本新聞

 

このような報道がされています。

感染者は190人になったとの事です。

 

 

 

感染者の情報は?

利用者で感染が確認されたのは70代~90代以上の女性の5人になります。

症状は軽症との事です。

濃厚接触者としては22日に感染が判明した、90代の女性と見られているようです。

5人は富山市在住との事です。

 

 

デイサービスめぐみの場所は?

富山県富山市婦中町速星609−1

 

 

 

Twitterの声は?

 

 

 

ネットの声は?

●ここまでの感染者数だと、今後新規感染者ゼロにするのは厳しいのではないか。
外出を控え、マスク着用、手洗い、うがいをしっかり行って、自分を守りましょう。そうすることが家族や社会を守ることに繋がる。

 

●もう自衛隊に緊急事態派遣要請すべき。
クラスターが発生した2介護施設に医療部隊を派遣してもらっては。
感染した高齢者の方の命が心配です。
数人の職員で対応できるわけがない。
施設の経営者の責任だけでは済まされない

 

●200人突破まで、もうすぐです。
上位には、石川。下には、福井。
中途半端は、いけません。
頑張りましょう!!

 

●県で最初のコロナの犠牲者は富山リハビリテーションホームからでしたね。
お亡くなりになったのは確か4月17日。9日から発熱があったとのこと。その後入所者・職員20名前後をPCR検査したところ確か17名の陽性を確認。陽性になるまでに時間のかかるPCR検査でそんなに?と驚きました。
3月下旬には入り込んでいたのでしょうね。
発覚時にはもう手のつけられない状況にあったのでしょう。理事長の意識が低いレベルのお話ではありませんね。

 

 

 

 

まとめ

クラスター発生でまだまだ利用者の方の感染拡大が懸念されます。

年齢的な部分も考えると、容態が急変しないか不安でしかありません。

 

 



おすすめの記事