コロナウイルスが広がる中、マスクが手に入らず困っている方が非常に多いですよね!!

そこで政府がマスクの取得価格以上での転売を禁じる国民生活安定緊急措置法の政令改正を決定すると発表されました!

3月からはマスクの月産量は6億枚と言われていますが、いまだにコンビニや薬局で入荷予定無しと書かれた張り紙が貼られている状況が変わるのでしょうか??

ネットの声や処罰について見ていきますので最後までお付き合いください!

法律で規制をする!!いつから??

国民生活安定緊急措置法の政令改正を決定すると報道がありました!

これはありがたい事で、地元スーパーで朝から並んで買い占める【転売ヤー】が消えるかもしれません!

規制がかかるのは

15日からになります!!

これを境に薬局などでマスクの品薄状態が解消される可能性がありそうです!

規制の内容は??

規制の内容としては

小売店で購入したマスクを取得価格以上で転売する行為

これがだめになります!

今では500円で購入したマスクが10倍20倍で売られている事もよく見受けられます。

マスクが無い方からすればそれでも欲しいので成り立っていますが、政府がストップをかけます!

各自治体では備蓄のマスクを市民に渡すなどの対応がとられていますが、解消の糸口になりそうですね!

罰則はどうなる??

罰則に関しては以下の通りです!

違反者には1年以下の懲役または100万円以下の罰金

それなりに厳しいものではないでしょうか!

違反者が減る可能性は十分に考えられますね!

ただ、県議が600万を越える利益を転売で出していた問題もあります。

もう少し厳しくして【転売ヤー】を締め出した方がいいのではとの声も多数ありました!

Twitterの声は??

最後に!!

マスクの転売禁止で転売ヤーが消えるかもしれませんね!

ただ政府の対応の遅さを指摘する声が多いのも事実です。

消毒液やアルコール除菌などの規制もかけてとの声もあり今後どのような対応をしていくのか注目です!



おすすめの記事